寿司屋のバイト内容

寿司と言えば日本を代表する伝統料理の一つです。寿司屋でバイトした場合、お店によっては無料で賄を食べる事ができますので働くメリットは大きいのです。寿司屋でバイトする場合、仕事内容はいくつかに分かれます。お客様を接客したり精算を行なう接客業と、寿司を作る仕事では労働内容が全く異なりますので、自分に合う方に応募するようにしましょう。寿司屋によって寿司飯をスタッフが握って寿司を作る場所と、既にでき上がっている寿司飯にネタを載せるだけのお店が存在しています。後者の方が仕事内容的には楽ですが、将来本格的に寿司を作る仕事をしたい場合は前者で働くようにしましょう。職人の技を習う事ができます。こうした場所で接客のバイトを行なう場合、必要になるのは「素早さ」です。回転寿司はお客様の回転も早い場所ですから、特に繁忙時間帯は即座に動かなければいけません。お客様のご案内はもちろんの事、使い終わったテーブルの清掃から精算業務まで的確に行なう必要があります。また、生鮮食品がある場所での労働になりますから、食中毒を出さないためにも必ず清潔にしておくようにしましょう。髪の毛を整える事はもちろんですが、爪を短くしたり小まめに手を洗う習慣を作る必要があります。下痢が続いていたり体調を崩している場合は、お客様に感染するのを防ぐためにも休む事が大切です。特に身なりの美しさは面接の段階でチェックされますので、雇ってもらえるように細心の注意をはらいましょう。